カートを見る

淡黄銅茶筒


新商品となります。「クリーンブライト®」という素材を使ったお茶筒です。
色変化があまりないのを特徴としてとらえ、ホテルさんなどのために製作し始めたこちらのお茶筒。 数年経っても色はあまり変わらず、布で指の跡を拭いていると一年使用しても変わらず綺麗なままです。
素材の効能を見てみると、元々除菌効果を狙って開発されたものだったので、アルミやステンレスでは見られませんが、30〜90分で99%表面除菌するようです。これは銅よりも倍くらいのスピードで除菌されているようです。

参考サイト:三菱マテリアルトレーディング株式会社

今回使用しているこの素材「クリーンブライト®」は、シャンパンゴールドとも言える色で、日本語で言えば「金」と「おうど色」。「おうど色」は「淡黄」とも呼ばれていて、ちょうど夏目漱石が草枕の中で、木蓮の花の色を『あたたかみのある淡黄に』と表現しているのも印象的でした。 そして、もともと素材が銅合金でもあるので「淡黄銅(たんおうどう)」と呼ぶことにしました。

せっかくなのでこんな時期、除菌効果があるならお茶筒としても販売しようかな?と製品化しました。 まだ多くは作れていませんので各サイズ限られた個数となりますが、よろしくお願いいたします。

茶さじも同じ淡黄銅製です。


【淡黄銅 40g】

商品サイズ:高さ65mm × 直径65mm


【淡黄銅 100g】

商品サイズ:高さ95mm × 直径65mm


【淡黄銅 取込盆用120g】

商品サイズ:高さ81mm × 直径78mm


【淡黄銅 平型200g】

商品サイズ:高さ110mm × 直径92mm


【淡黄銅 長型200g】

商品サイズ:高さ136mm × 直径78mm


【淡黄銅 押込 平型200g】

商品サイズ:高さ136mm × 直径92mm


【淡黄銅 平型400g】

商品サイズ:高さ130mm × 直径108mm


【淡黄銅 長型400g】

商品サイズ:高さ197mm × 直径92mm


【素材につきまして】

●開化堂の茶筒は二重構造で、内側はブリキを使用しています。

●開化堂の茶筒に使っていますブリキは、昔ながらの「ドボ漬け」という製法でつくられたブリキの板を使っています。通常のブリキと違い、全体的に完全な鏡面ではなく、少しくすんだ仕上がりのものになります。

詳しくはこちらのブログにも記載していますので、ぜひご一読ください。

【ギフト包装・のしにつきまして】

ギフト包装・のしをご希望の方は無料にて対応いたします。

また、のしをご希望の方は、ショッピグカート画面のギフトサービスでお選びいただけます。

詳しいのしの説明はこちらをご覧ください。

【お取り扱いにつきまして】

●本品は水分に弱い素材でつくられています。最初に使用する際にも水洗いは必要ありません。また、濡れた手で触らないでください。もし水分がついた時は、やわらかい乾いた布ですぐに拭き取ってください。

●冷蔵庫の中は湿度が高く水気が多くなっているため、保管は避けてください。
●毎日、全体を手のひらでよくなでてください。時が経つごとに素材特有の光沢と色の変化が楽しめます。部分的に触れると、ムラができてしまうのでご注意ください。
●フタを開ける時は、できるだけ上の部分を持って開けてください。力を入れずに開けることができます。また、フタの変形も防げます。
●フタを閉める時は、フタの継ぎ目の線と胴の継ぎ目の線を合わせてください。継ぎ目を合わせるだけで、フタは自然に閉まっていきます。









ナッツ缶


父の日のプレゼントにぴったりの新商品として、ナッツ缶を作りました。

見た目は茶筒と同じですが、中蓋がお皿状に作られているのでナッツを中蓋の上において召し上がっていただけます。
サイズは、Ⅰ(小さいサイズ)、Ⅱ(中程度のサイズ)の2種類で銅製のみとなります。

6月14日までのご注文につきましては、父の日に合わせてお届けいたします。 これ以降のご注文につきましては、お届けまでお時間を頂戴するようになると思います。
今回は、父の日のためのリリースとなりますので、今後、サイズ・素材のラインナップも増やしながら、製造工程も見直してバージョンアップしていけたらと思っています。

塩分や砂糖を含むナッツは、さびなどを防ぐために袋に入れての保存をお勧めいたします。お皿の使用後は水洗いはしていただかず、乾いた布で拭いてお手入れをお願いいたします。


【ナッツ缶 Ⅰ】

商品サイズ:高さ80mm × 直径108mm

【ナッツ缶 Ⅱ】

商品サイズ:高さ105mm × 直径108mm


【素材につきまして】

●開化堂の茶筒は二重構造で、内側はブリキを使用しています。

●真鍮は、仏具にも使われる素材となりますので、お祝いなどのご贈答用には銅をおすすめさせていただいております。

●開化堂の茶筒に使っていますブリキは、昔ながらの「ドボ漬け」という製法でつくられたブリキの板を使っています。通常のブリキと違い、全体的に完全な鏡面ではなく、少しくすんだ仕上がりのものになります。

詳しくはこちらのブログにも記載していますので、ぜひご一読ください。

【ギフト包装・のしにつきまして】

ギフト包装・のしをご希望の方は無料にて対応いたします。

また、のしをご希望の方は、ショッピグカート画面のギフトサービスでお選びいただけます。

詳しいのしの説明はこちらをご覧ください。

【お取り扱いにつきまして】

●本品は水分に弱い素材でつくられています。最初に使用する際にも水洗いは必要ありません。また、濡れた手で触らないでください。もし水分がついた時は、やわらかい乾いた布ですぐに拭き取ってください。

●冷蔵庫の中は湿度が高く水気が多くなっているため、保管は避けてください。
●毎日、全体を手のひらでよくなでてください。時が経つごとに素材特有の光沢と色の変化が楽しめます。部分的に触れると、ムラができてしまうのでご注意ください。
●フタを開ける時は、できるだけ上の部分を持って開けてください。力を入れずに開けることができます。また、フタの変形も防げます。
●フタを閉める時は、フタの継ぎ目の線と胴の継ぎ目の線を合わせてください。継ぎ目を合わせるだけで、フタは自然に閉まっていきます。


真鍮 取込盆用120g 茶葉付

SKU: BS-006-T


前回、限定数のみの茶葉付き「母の日セット」が好評でしたので、追加で茶葉付セットをご用意しました。
EN TEAさんのお茶は、ご縁があってKaikado Caféで普段からメニューでもお出ししているお茶です。その中でも今回の玉緑茶は、この時期だけの新茶となります。今は営業自粛でご来店いただけませんが、少しでもご家庭で新緑のすがすがしい気分を味わっていただけたらと思います。

ご注文いただければ、今月中に発送が可能です。


【真鍮 取込盆用120g】

商品サイズ:高さ81mm × 直径78mm

商品名の数字はお煎茶での内容量を表しております。
中フタは「口止」で筒の口を塞ぐタイプのものです。

「取込盆」は茶櫃(ちゃびつ)のことで、お茶道具を一式入れておく蓋付きの容器を指します。 取込盆用の茶筒は、この茶櫃に収まるように作られた少し小さめの茶筒です。


【EN TEA 玉緑茶 リーフ】

摘採後すぐに蒸して酸化を止め、その後揉みながら乾燥させて勾玉状に作る九州北西部で主に作られる「蒸製玉緑茶製法」の緑茶。 若い芽を用いることによる青々しい香りと、ナッツや穀物を連想させるふくよかな味わいが特徴的です。
[淹れ方]
茶葉5gを急須にいれ、140mlのお湯(60℃)を注いで静かに75秒待つ


【納期・お支払いにつきまして】

現在多数のご注文を頂いております為、お届けまでお時間を頂戴しております。ご注文確定後、後日追ってメールにて納期などのご連絡をさせて頂きます。
特にクレジットカード決済をご利用の場合、ご注文確定後、すぐに決済完了となりますのでご留意ください。

【素材につきまして】

●開化堂の茶筒は二重構造で、内側はブリキを使用しています。

●真鍮は、仏具にも使われる素材となりますので、お祝いなどのご贈答用には銅をおすすめさせていただいております。

●開化堂の茶筒に使っていますブリキは、昔ながらの「ドボ漬け」という製法でつくられたブリキの板を使っています。通常のブリキと違い、全体的に完全な鏡面ではなく、少しくすんだ仕上がりのものになります。

詳しくはこちらのブログにも記載していますので、ぜひご一読ください。

【ギフト包装・のしにつきまして】

ギフト包装・のしをご希望の方は無料にて対応いたします。

また、のしをご希望の方は、ショッピグカート画面のギフトサービスでお選びいただけます。

詳しいのしの説明はこちらをご覧ください。

【お取り扱いにつきまして】

●本品は水分に弱い素材でつくられています。最初に使用する際にも水洗いは必要ありません。また、濡れた手で触らないでください。もし水分がついた時は、やわらかい乾いた布ですぐに拭き取ってください。

●冷蔵庫の中は湿度が高く水気が多くなっているため、保管は避けてください。
●毎日、全体を手のひらでよくなでてください。時が経つごとに素材特有の光沢と色の変化が楽しめます。部分的に触れると、ムラができてしまうのでご注意ください。
●フタを開ける時は、できるだけ上の部分を持って開けてください。力を入れずに開けることができます。また、フタの変形も防げます。
●フタを閉める時は、フタの継ぎ目の線と胴の継ぎ目の線を合わせてください。継ぎ目を合わせるだけで、フタは自然に閉まっていきます。

 

銅 細型200g

SKU: HG-CP-001


【お蔵入りさせたいですか?ん】

今回は、新しく作った茶筒を、皆さんにお蔵入りさせるかどうかを決めていただく!という試みになります。
題して「お蔵入りさせたいですか?ん」。
今回は55本ご用意しておりますが、すべて売り切れるかどうかを皆さんに委ねて、売れれば定番商品として、売り切れなければそのままお蔵入りさせます(涙)!

細型200gは、蓋をさっと開いて急須にそのまま茶葉を入れられる、そんな手軽にお茶を楽しんでいただける茶筒です。
名前の通り細長い形なので、片手でも持ちやすく、カバンにいれるなど携帯もしやすいのではないかと思います。

ゴールデンウィーク中のご注文につきましては、5月7日(木)より、順次ご連絡をさせていただきます。


商品サイズ:高さ185mm × 直径65mm

商品名の数字はお煎茶での内容量を表しております。
中フタは「口止」で筒の口を塞ぐタイプのものです。


【素材につきまして】

●開化堂の茶筒は二重構造で、内側はブリキを使用しています。

●真鍮は、仏具にも使われる素材となりますので、お祝いなどのご贈答用には銅をおすすめさせていただいております。

●開化堂の茶筒に使っていますブリキは、昔ながらの「ドボ漬け」という製法でつくられたブリキの板を使っています。通常のブリキと違い、全体的に完全な鏡面ではなく、少しくすんだ仕上がりのものになります。

詳しくはこちらのブログにも記載していますので、ぜひご一読ください。

【ギフト包装・のしにつきまして】

ギフト包装・のしをご希望の方は無料にて対応いたします。

また、のしをご希望の方は、ショッピグカート画面のギフトサービスでお選びいただけます。

詳しいのしの説明はこちらをご覧ください。

【お取り扱いにつきまして】

●本品は水分に弱い素材でつくられています。最初に使用する際にも水洗いは必要ありません。また、濡れた手で触らないでください。もし水分がついた時は、やわらかい乾いた布ですぐに拭き取ってください。

●冷蔵庫の中は湿度が高く水気が多くなっているため、保管は避けてください。
●毎日、全体を手のひらでよくなでてください。時が経つごとに素材特有の光沢と色の変化が楽しめます。部分的に触れると、ムラができてしまうのでご注意ください。
●フタを開ける時は、できるだけ上の部分を持って開けてください。力を入れずに開けることができます。また、フタの変形も防げます。
●フタを閉める時は、フタの継ぎ目の線と胴の継ぎ目の線を合わせてください。継ぎ目を合わせるだけで、フタは自然に閉まっていきます。

つぼ型(でこ缶)100g

SKU: TSUBO_CP_001


【完売しました】
おかげさまでお試しの9本は完売となりました。
ありがとうございます。
少しずつですが引き続き作っていきますので、
また販売の際にはお知らせさせていたします。
よろしくお願いいたします。


新たに製作した新商品になります。
つぼの様な形で、フタ部分がつかみやすく開け閉めしやすい缶になります。
通常の茶筒とは違い、ブリキとの二重構造ではなく、銅の一重構造で少し厚めの素材を使用しています。

他商品に比べて製作にまだ手間が多くかかっているため、製作工程的にはバージョン1.0という感じで、 今後工程を見直しながらアップデートして少しでも多くのお客様にご案内できるようにしたいと思いっています。
まずはお試しとして9本ご用意させて頂きました。
少数のため、恐れ入りますがお一人様1個までとさせていただきます。


商品サイズ:高さ73mm × 直径78mm

商品名の数字はお煎茶での内容量を表しております。
中フタは「口止」で筒の口を塞ぐタイプのものです。


【納期・お支払いにつきまして】

現在多数のご注文を頂いております為、お届けまでお時間を頂戴しております。ご注文確定後、後日追ってメールにて納期などのご連絡をさせて頂きます。
特にクレジットカード決済をご利用の場合、ご注文確定後、すぐに決済完了となりますのでご留意ください。

【ギフト包装・のしにつきまして】

ギフト包装・のしをご希望の方は無料にて対応いたします。

また、のしをご希望の方は、ショッピグカート画面のギフトサービスでお選びいただけます。

詳しいのしの説明はこちらをご覧ください。

【お取り扱いにつきまして】

●本品は水分に弱い素材でつくられています。最初に使用する際にも水洗いは必要ありません。また、濡れた手で触らないでください。もし水分がついた時は、やわらかい乾いた布ですぐに拭き取ってください。

●冷蔵庫の中は湿度が高く水気が多くなっているため、保管は避けてください。
●毎日、全体を手のひらでよくなでてください。時が経つごとに素材特有の光沢と色の変化が楽しめます。部分的に触れると、ムラができてしまうのでご注意ください。
●フタを開ける時は、できるだけ上の部分を持って開けてください。力を入れずに開けることができます。また、フタの変形も防げます。
●フタを閉める時は、フタの継ぎ目の線と胴の継ぎ目の線を合わせてください。継ぎ目を合わせるだけで、フタは自然に閉まっていきます。

Book end

SKU: bookend


弊堂が運営するKaikado Caféに多くある本の為にブックエンドが欲しい、 という店長のお願いに応えるため、開化堂オリジナルのものを考案しました。

よくあるL字のものを作るのでもよかったのですが、より開化堂らしさを想起させるものを求めました。 そこで考え付いたのが寝かした茶筒でとめられているようなブックエンドです。
筒の部分は実際の茶筒とほぼ同じサイズのものにしました。
私たちからすると見慣れたサイズ感です。
強度をだすために、素材は真鍮、厚みも茶筒に使われているものより厚くしています。 主張をし過ぎない存在感でかつ、本を支える用をなすアイテムです。

受注生産ということもあり、ご注文から少しお時間を頂戴いたします。


真鍮製になります。

商品サイズL:[筒部]直径92mm

商品サイズM:[筒部]直径72mm

商品サイズS:[筒部]直径65mm